らくがきちょう

なんとなく ~所属組織/団体とは無関係であり、個人の見解です~

オンライン会議で気をつけること

COVID-19 (新型コロナウイルス) の影響でオンライン会議を使ったビジネスや授業の利用が活発化していると思います。 自分自身がオンライン会議時に気をつけている点をメモしておきます。 主に「発表者」側の視点で記載しています。

  1. 有線ネットワークを用意しておく
  2. マイク・スピーカー・カメラなどのデバイスは事前に動作確認しておく
  3. 配信用ツールの動作を確認しておく
  4. 家族や同居人へ「オンライン会議中である」ことを事前に伝えておく
  5. 自分の発言時以外はミュートする
  6. 不要なアプリケーションは終了しておく
  7. 通知を無効化しておく
  8. 必要なアプリケーションを起動しておく
  9. (必要に応じて) 録画を開始する
  10. 受講者に回答させたり、グループワークを活用して参加意識を高める
続きを読む

IOS-XE の組み込み Wireshark で手軽にパケットキャプチャする

ちょっと、パケットキャプチャしたいじゃないですか。

IOS-XE では組み込み Wireshark を用いてパケットキャプチャを実施することが可能です。 本格的にパケットキャプチャしたい場合は SPAN を設定するケースが多いかもしれませんが、簡易にパケットをキャプチャしたい場合には Catalyst だけで完結できる為、組み込み Wireshark は非常に便利です。 …とは言え、使い方・構文を忘れてしまい、毎回同じことを調べている為、メモしておきます。

続きを読む

Terraform で ACI 上に DHCP Relay 設定を含む Tenant を作成する

Terraform を使って Cisco ACI に「DHCP Relay」を設定するサンプルをメモしておきます。 DHCP サーバ自体は L3out の外部にあるものとします。 また、L3out は OSPF 接続としています。

続きを読む

Python3 で連続したアルファベットを出力するサンプルスクリプト

Python3 で「連続したアルファベットを出力するサンプルスクリプト」をメモしておきます。

続きを読む

Ubuntu 20.10 で scapy の「No such file or directory: b'liblibc.a'」を解消する

Ubuntu 20.10 で scapy を利用とすると、以下のエラーが出ました。

# python sample.py
Traceback (most recent call last):
    ・
    ・
    ・
FileNotFoundError: [Errno 2] No such file or directory: b'liblibc.a'

これは以下のように実行することで回避出来ました。

ln -s -f /usr/lib/x86_64-linux-gnu/libc.a /usr/lib/x86_64-linux-gnu/liblibc.a

Ubuntu 20.10 でコンソールを有効化する

Ubuntu 20.10 でコンソールを有効化する手順をメモしておきます。 私の場合は主に、vSphere 上の仮想マシンとして Ubuntu 20.10 を構築する場合に「コンソールも有効化しておく」という用途で設定しています。

続きを読む