らくがきちょう

なんとなく ~所属組織/団体とは無関係であり、個人の見解です~

GCP のプロジェクト全体で利用する SSH 公開鍵をメタデータとして登録する

GCP では メタデータ内の SSH 認証鍵の管理 に述べられているように、プロジェクト全体の Computing Instance へアクセスする際に利用する SSH 公開鍵を登録しておくことが出来ます。 今回は WebUI からの設定手順をメモしておきます。

Compute EngineメタデータSSH 認証鍵SSH 認証鍵を追加 をクリックします。

f:id:sig9:20211006103638p:plain

以下の画面が表示されます。

f:id:sig9:20211006103640p:plain

公開 SSH 認証鍵を入力 という部分に SSH 公開鍵を入力し、保存 をクリックします。

f:id:sig9:20211006103643p:plain

これでプロジェクト全体で利用する SSH 公開鍵が登録されました。 ユーザー名 に表示されている文字列が、実際に SSH する際のユーザ名になります。

f:id:sig9:20211006103645p:plain