らくがきちょう

なんとなく ~所属組織/団体とは無関係であり、個人の見解です~

Cisco ACI 5.1(1h) で変更されたファームウェア管理画面

Cisco ACI 5.1(1h) からはファームウェア管理画面の Web UI が大幅に変更されました。 リリースノート には以下のように記載されています。

Enhancements to the upgrade process through the GUI when upgrading the APIC or switch software.

The upgrade process for the APIC and switch software through the GUI has been enhanced. For more information, see the Cisco APIC Installation, Upgrade, and Downgrade Guide.

ACI 5.1(1h) における、実際のノードバージョンアップ画面をメモしておきます。

Step.1

AdminFirmwareDashboard をクリックすると以下のような画面が表示されます。 左側のナビゲーションメニューから Nodes をクリックします。

f:id:sig9:20201103162221p:plain:w640

Step.2

ActionsCreate Update Group をクリックします。

f:id:sig9:20201103162225p:plain:w640

Step.3

バージョンアップ先となるファームウェアバージョンを指定します。 今回は 15.1(1h) を指定し、Next をクリックします。

f:id:sig9:20201103162229p:plain:w640

Step.4

Add Nodes をクリックします。

f:id:sig9:20201103162233p:plain:w640

Step.5

ファブリックに所属するノード一覧が表示されます。 バージョンアップしたいノードにチェックを入れます。

f:id:sig9:20201103162237p:plain:w640

Step.6

アップデートグループに選択したノードが追加されました。 Next をクリックします。

f:id:sig9:20201103162240p:plain:w640

Step.7

バージョンアップに際して問題点 / 注意点が無いか、診断されます。 問題点があると以下のように警告が表示されます。 今回は警告を無視して Next をクリックします。

f:id:sig9:20201103162246p:plain:w640

Step.8

「警告を無視して進行して構わないか?」を確認するダイアログが表示されます。 Continue Anyway をクリックします。

f:id:sig9:20201103162251p:plain:w640

Step.9

用意が出来ましたので Begin Download をクリックします。

f:id:sig9:20201103162255p:plain:w640

Step.10

StatusDownloading になり、ノードへファームウェアがダウンロードされます。 しばらく待機します。

f:id:sig9:20201103162300p:plain:w640

Step.11

StatusReady to Install になり、ノードへのファームウェアダウンロードが完了しました。 この時点ではファームウェアをダウンロードしただけなのでノードはまだ再起動されたり、バージョン変更されたりはしていません。 グループ名をクリックします。

f:id:sig9:20201103162306p:plain:w640

Step.12

Install All をクリックします。 これでバージョンアップが開始されます。

f:id:sig9:20201103162309p:plain:w640

Step.13

画面に進行状況が表示されます。 インストールが完了したノードから再起動され、バージョンアップされていきます。

f:id:sig9:20201103162314p:plain:w640