らくがきちょう

なんとなく ~所属組織/団体とは無関係であり、個人の見解です~

Cisco SD-WAN の vManage からメール送信設定を行う

Cisco SD-WAN (Viptela) からアラート検知時にメール送信する設定方法は Configure Email Notifications for Alarms に記載されています。 設定方法は簡単なのでこの URL で十分だと思いますが、スクリーンショット付きで設定方法をメモしておきます。

設定の流れ

設定は大きく、以下 2 つを行います。

  1. Administration → Settings → Email Notifications
  2. Monitor → Alarms → Email Notification

留意点

以下の点について留意する必要があります。

Administration → Settings → Email Notifications に関する留意点

  1. 送信元アドレスは 1 つしか設定出来ない

Monitor → Alarms → Email Notification

  1. 同じ条件 (つまり、同じ Email Notification) 設定で登録可能な宛先アドレスは 10 箇所まで
  2. 11 アドレス以上にメールしたい場合は複数、Email Notification 設定を作成すれば対応可能
  3. 設定時、対象デバイスAll devices に設定しても、「設定時の全デバイス」になる。 対象デバイスが追加された場合は改めて、追加されたデバイスを登録し直す必要がある
  4. メールの件名 / 本文はカスタマイズ不可能
  5. どうしても通知内容をカスタマイズしたい場合は Webhook を使った作り込み等を検討する必要がある

Step.1 Administration → Settings → Email Notifications

Step.1-1

Email Notification 脇の Edit をクリックすると以下の画面になります。

f:id:sig9:20191221230540p:plain

Step.1-2

ここに必要な設定を入力します。

f:id:sig9:20191221230734p:plain

Step.2 Monitor → Alarms → Email Notification

Step.2-1

画面右上の Email Notifications をクリックします。

f:id:sig9:20191221230738p:plain

Step.2-2

画面左上の Add Email Notification をクリックします。

f:id:sig9:20191221230742p:plain

Step.2-3

必要な設定を行います。

f:id:sig9:20191221230747p:plain

Step.2-4

設定例は以下の通りです。 必要な値を入力したら Add を押して完了です。

f:id:sig9:20191221230752p:plain