らくがきちょう

なんとなく ~所属組織/団体とは無関係であり、個人の見解です~

Linux

Linux でプロンプトをカスタマイズする

Linux でプロンプトをカスタマイズする場合は /etc/profile.d/prompt.sh に定義します。 例えば以下のように定義します。

Linux における dnf / yum / apt での履歴確認方法

Linux ディストリビューションによってパッケージ管理コマンドは様々です。 今回は dnf, yum, apt での操作履歴確認方法をメモしておきます。

CML で Ubuntu を使う

CML 上で TinyCore や Alpine を使うことも出来ますが、もう少しフットプリントが重くても構わなければ Ubuntu 18.04 を使うことも可能です。

CML で TinyCore や Alpine 等の Linux を使う

Cisco CML では Linux を使った検証を行いたい場合、TinyCore や Alpine を利用することが出来ます。

CentOS8 + Network Namespace + VLAN で検証環境を構築する

以前に CentOS8 + Network Namespace で「管理用ネットワーク」と「検証用ネットワーク」を分離するメモを記載しました。 あまり無いと思いますが、場合によっては更に「検証用ネットワーク側はひとつのインターフェイスを複数の VLAN で利用したい」という…

CentOS8 でネットワーク接続名を変更する

CentOS8 で (ネットワークの) 接続名が「スペースを含むアルファベット」や「日本語」だとエスケープが必要だったり、取り回しが不便な場合があります。 そういった場合は接続名を変更してしまいます。

CentOS8 に psmisc パッケージをインストールしてプロセスの詳細を確認する

Linux の psmisc パッケージにはプロセスの詳細を確認出来る、便利なツールが含まれます。 CentOS8 に psmisc パッケージをインストールし、含まれるツール群を試してみました。

CentOS8 で管理用/検証用インターフェイスを Namespace で分離する

CentOS8 でネットワークインターフェイスが複数存在する場合、利用方法は幾つか考えられると思います。 そのまま扱う (全インターフェイス同じルーティングテーブルに所属させる) インターフェイスごとに VLAN を分ける (8021q モジュールが必要) インターフ…

CentOS8 で諸々をアップデートするスクリプト

CentOS8 で諸々アップデートするのが面倒な為、自分の作業用スクリプトをメモしておきます。

CentOS8 で VRF 毎に分割した VLAN を設定する

検証用に CentOS8 へ複数の VLAN を設定し、更に各々の VLAN を異なる VRF へ設定する手順をメモしておきます。

Linux と IAM ユーザ情報を同期し、SSH 鍵でログイン出来るようにする

aws-ec2-ssh を使うと EC2 上にある Linux ユーザ情報を IAM と同期させることが出来ます。 ログイン時に必要な SSH 公開鍵も IAM と同期出来る為、ユーザの追加・削除を (Linux では無く) IAM 上だけで完結出来るようになります。

CentOS7/8 に ripgrep をインストールする

ripgrep (通称 rg) は Rust で作られたコマンドラインツールです。 grep を同じでファイツ中の文字列を検索出来ますが、非常に動作スピードが速いです。 grep で再帰検索させる場合は find と組み合わせて利用するケースが多いと思いますが、ripgrep は単体…

コメント行・空行を除外して内容表示してくれるツール「uncmnt」

コメント行と空業務を除外してファイルの内容を表示するには以下のように実行します。 grep -v -e '^\s*#' -e '^\s*$' [FILE] 毎回、これを指定するのが面倒なので、自分用に「コメント・空行を除外してファイルの内容を表示してくれるツール」を作りました…

CentOS8 に Go 1.14.2 をインストールする

以前に CentOS8 に Go 1.13.3 をインストールする というメモを書きました。 Go 言語のバージョ ンが新しくなっているので、改めて現時点の最新バージョンである 1.14.2 を CentOS8 へ新規インストールする手順をメモしておきます。

vSphere 6.7 上の CentOS8 に VLAN を設定する

vSphere 6.7 上に作成した CentOS8 で VLAN インターフェイスを作成し、仮想マシン間で疎通出来るようにする手順をメモしておきます。

CentOS8 に neovim をインストールする

CentOS7 であれば yum で Fedora の EPEL を追加することで neovim を追加することが出来るようです。 しかし、FedoraProject の EPEL リポジトリは、7 系 OS 用の n 行には neovim が存在するものの、8 系 OS 用の n 行には neovim が存在しないようです。 …

AWS EC2 で Linux にセカンダリアドレスを割り当てる

AWS 上の Linux (等) に固定アドレスを割り当てたり、セカンダリアドレスを割り当てる手順をメモしておきます。 プライマリアドレスを固定設定する プライマリアドレスを固定設定してみます。 Step.1 インスタンスを作成する際、ネットワークインターフェイ…

Ubuntu18 に docker / docker-compose をインストールする

Ubuntu18 に docker / docker-compose をインストールする手順は公式サイトで丁寧に説明されています。 今回はコマンドだけ、メモしておきます。

ディレクトリ配下のパーミッション/オーナーを一括変更する

現在のディレクトリ配下のパーミッションを再帰的に変更するには、例えば下記のように実行します。 find . -type d -exec chmod 755 {} \; find . -type f -exec chmod 644 {} \; find . -name "*.sh" -exec chmod 755 {} \; オーナーも変更したい場合は以下…

AWS CLI v2 をインストールし、ページャを無効化する

AWS CLI v2 is now generally available でアナウンスされましたが AWS CLI v2 が正式リリースされました。 従来は pip 経由でインストールしていましたが、v2 からは .zip ファイルをダウンロードし、インストーラを使ったインストール手順に変わっています…

GCP 上で Route53 DNS 認証を使い lego で Let's Encrypt のワイルドカード証明書を取得する

lego を利用して Let's Encrypt の証明書を取得する手順については以前に下記のメモを書きました。 Cisco ASA 9.1 に Let's Encrypt なワイルドカード証明書を SSL-VPN 用にインポートする AmazonLinux2 で lego を使い Route53 認証でサーバ証明書を取得す…

Python が実行出来るシェル「xonsh」をインストールする

xonsh は Python の機能が使えるシェルです。 xonsh のインストール手順をメモしておきます。

自分用・検証用 CentOS8 作成手順メモ(2020/01/31 版)

以前に以下のメモを書きました。 自分用・検証用 CentOS 作成手順メモ(2017/01/14 版) 自分用・検証用 CentOS8 作成手順メモ(2019/10/02 版) CentOS 8.1911 がリリースされた為、改めて「検証用 Linux の作り方」メモをアップデートしておきます。 以下…

CentOS 8.1911 のシステム全体へ pyenv をインストールする

pyenv は「特定ユーザにインストールする」方法と「システム全体にインストールする」方法があり、各々以下のような特徴があると思います。 特定ユーザにインストールする ユーザ権限だけでランタイムやパッケージの 追加・削除が可能 別ユーザから参照出来…

CentOS 8.1.1911 へ libssh2 を追加して Zabbix をインストールする

以前に AmazonLinux2 へ Zabbix Server 4.0.14 をインストールする というメモを書きました。 CentOS 8.1.1911 では libssh2 が削除されてしまった為、同じ手順では Zabbix 関連パッケージをインストールしようとするとエラーになってしまいます。 これを回…

SSH は (RSA 鍵より) ED25519 鍵の方が強固で速い

SSH 用の鍵を作成する際、従来は RSA を利用するケースがとても多かったと思います。 ですが、ED25519 の方が RSA よりも強度が高く、しかも速いです。 ED25519 に対応していない古い SSH の実装が無い限り、今後は ED25519 を利用した方が良さそうです。 今…

CentOS8 に top の上位版「htop」をインストールする

top コマンドの上位バージョンにあたるような htop というコマンドがそうなので CentOS8 で試してみました。

CentOS8 に docker-ce と docker-compose をインストールする

以前に CentOS7 に Docker & Docker Compose をインストールするというメモを書きました。 しかし、RHEL8 では公式リポジトリから docker-ce が削除され、その代わり RedHat 謹製の Podman が推奨されたせいか、CentOS7 までと同じ手順で CentOS8 へ docker…

CentOS8 を Kickstart で自動インストールする

CentOS7 以前と同様、CentOS8 も Kickstart によりインストールの自動化を行うことが可能です。 今回は CentOS8 における Kickstart の実行方法をメモしておきます。 尚、作業は vSphere 上の仮想マシンで行いました。

AmazonLinux2 へ Zabbix Server 4.0.14 をインストールする

Amazon Linux2 に Zabbix 4.0 TLS をインストールする手順をメモしておきます。 公式サイトのダウンロードページから Zabbix をインストールしたい環境を選択すると、その環境に合わせたインストール手順もガイドされます。 基本的にはこのガイドの手順に従…