らくがきちょう

なんとなく ~所属組織/団体とは無関係であり、個人の見解です~

Cisco

ovftool で CSR1000v / Cat8000v を vCenter へデプロイする

CSR1000v や Catalyst8000v を ovftool を使って vCenter へデプロイするコマンドをメモしておきます。 今回は vSphere7 と ovftool 4.4.1 を使いました。

CML2 へ最新の CSR1000v を登録し CPU 割当を増やす

CML2.2 にはデフォルトで CSR1000v が登録されています。 但し CPU 割当が「1」である為、起動などの動作が遅いです。 今回は現時点で最新の CSR1000v を登録しつつ、CPU 割当を増やす設定方法をメモしておきます。

CML2 に Cisco SD-WAN 20.6.1.1 を登録する

以前に下記の記事を記載しました。 Cisco CML で SD-WAN (vEdge / cEdge) を検証出来るようにする CML に Cisco SD-WAN ノードを登録する際の ID / Label 情報 Node Definitions 用の .yaml ファイルは CiscoDevNet / cml-community からダウンロード出来る…

viptela モジュールを使い CLI から vManage を操作する

pip の viptela モジュールを使うと vManage へのアクセスを SDK や CLI、Ansible Module からアクセスすることが出来ます。 もちろん REST API を直接呼び出しても問題ありませんが、テンプレートの簡単な操作などは (いちいちコードを書くより) viptela モ…

netmiko で Cisco IOS へログインするサンプル

netmiko を使って Cisco IOS デバイスへログインするサンプルをメモしておきます。 TELNET / SSH アクセスする対象には CML2 上の IOSv 15.9(3)M3 を利用しました。

Cisco SD-WAN 環境へアクセスする Python3 スクリプトサンプル

Python スクリプトで Cisco SD-WAN へアクセスするサンプルをメモしておきます。 今回は Ubuntu 21.04 + Python 3.9.5 環境を利用しました。

Terraform で ACI 上に L3out/OSPF の Tenant を作成する (2021/09/01 版)

以前に以下のメモを書きました。 Terraform で ACI 上に L3out (OSPF) を含む Tenant を作成する Terraform で aci_rest を使わずに ACI 上に L3out/OSPF の Tenant を作成する 今回は上記を整理し、以下の方針で .tf ファイルを書き直しました。 通信制御 (…

Terraform で aci_rest を使わずに ACI 上に L3out/OSPF の Tenant を作成する

以前に Terraform で ACI 上に L3out (OSPF) を含む Tenant を作成する というメモを書きました。 このメモでは aci_rest を利用していました。 今回は現時点で最新の ACI 用 Terraform Provider 0.7.1 で aci_rest を使わない .tf ファイルをメモしておきま…

CML2 へ CLI からイメージをアップロードする

CML2 へイメージをアップロードする際、通常であれば GUI からの作業で十分だと思います。 ですが「複数のファイルを一度にアップロードしたい」等、稀に「CLI からイメージをアップロードしたい」という場合もあると思います。 今回は CLI からイメージをア…

Cisco ASA でヘアピン NAT を設定する

Cisco ASA でヘアピン NAT を設定する設定をメモしておきます。 ASA は CML2 上の ASAv 9.15(1)1 を利用しました。

Cisco 機器を指定時間/指定秒数後に再起動させる reload コマンドのオプション

Cisco 機器を再起動する際、「すぐ再起動する」だけでなく「指定時間」や「指定秒数後」などに再起動させることが可能です。 OS ごとに確認した reload コマンドの候補をメモしておきます。

ACI 5.2(2f) リリース

Cisco ACI のバージョン 5.2(2f) がリリースされていました。

Cisco NX-OS 10.1 では 2 段階コミットをサポート

NX-OS 10.1 から (例えば JUNOS や PAN-OS のような)「設定を反映するには commit が必要」といった 2 段階コミットがサポートされました。 今回は NX-OX で 2 段階コミットを実行する手順をメモしておきます。

Cisco IOS / IOS-XE / NX-OS でコンフィグを比較する

Cisco デバイスで startup-config と running-config を比較するには OS ごとに以下のコマンドを利用します。 IOS / IOS-XE は show archive config differences NX-OS は show running-config diff CML2 上で確認した際の OS バージョンもメモしておきます…

CML2 に NX-OS 9300V を登録する

CML2 に NX-OS 9300V を登録する手順をメモしておきます。

CML2 に Catalyst 8000V を登録する

CML2 に Catalyst 8000V を登録する手順をメモしておきます。

CML2 でノード起動前にコンフィグを設定する

以前に Cisco VIRL でよく使う「検証用コンフィグ・テンプレート」(2019/04/19 版) などのメモを書きました。 CML2 ではノードを起動する前に、予めコンフィグを設定しておくことが可能です。 今回はその手順をメモしておきます。 今回は IOSv (15.9) を使っ…

Python から Cisco Webex へメッセージを送信する

Python から Cisco Webex へメッセージを送信する方法をメモしておきます。 ライブラリは webexteamssdk を利用します。

mac に tfenv で Terraform をインストールし ACI 上に Tenant を作成する

今の所 Terraform は開発が早めです。 複数バージョンの Terraform を混在させたい場合は tfenv を使います。 今回は Homebrew を使って tfenv をインストールし、ACI 上に Tenant を作成する手順をメモしておきます。

ACI 5.2(1g) のアップグレード画面

ACI 5.2 系からファームウェアのアップデート画面が 4.x 系とは変わっています。 今回は 5.2(1g) → 5.2(2e) へのアップグレード画面について説明します。

Cisco ACI 5.2(1g) リリース

Cisco ACI で 5.2 系では初となるバージョン 5.2(1g) がリリースされました。

IOS-XE の組み込み Wireshark で手軽にパケットキャプチャする

ちょっと、パケットキャプチャしたいじゃないですか。 IOS-XE では組み込み Wireshark を用いてパケットキャプチャを実施することが可能です。 本格的にパケットキャプチャしたい場合は SPAN を設定するケースが多いかもしれませんが、簡易にパケットをキャ…

Terraform で ACI 上に DHCP Relay 設定を含む Tenant を作成する

Terraform を使って Cisco ACI に「DHCP Relay」を設定するサンプルをメモしておきます。 DHCP サーバ自体は L3out の外部にあるものとします。 また、L3out は OSPF 接続としています。

Catalyst 9300 のバージョンアップ手順

Catalyst 9300 でバージョンアップする手順をメモしておきます。

Terraform でリストに定義したパラメータ通りに ACI を設定するサンプル

Terraform でリストに定義したパラメータに従い、ACI 上に設定を行うサンプルをメモしておきます。

Terraform で ACI 上に Microsegmentation EPG を含む Tenant を作成する

Terraform を使って Cisco ACI に「Microsegmentation EPG (uSeg EPG)を作成する」サンプルをメモしておきます。

Terraform で ACI 上に L3out (EIGRP) を含む Tenant を作成する

Terraform を使って Cisco ACI に「EIGRP 設定の L3out を作成する」サンプルをメモしておきます。

Terraform で ACI 上に L3out (BGP) を含む Tenant を作成する

Terraform を使って Cisco ACI に「OSPF 設定の L3out を作成する」サンプルをメモしておきます。

Terraform で ACI 上に指定個数、Contract を作成する

ACI 上で何某かのテストを実施する為に大量の設定が必要になる場合、Terraform で多少簡単に設定出来るかもしれません。 例えば「Contract を 10 個作成する」といった場合の Terraform 実行例をメモしておきます。

Terraform で ACI 上に Route Leak 有りの Tenant を作成する (aci_rest 未使用版)

以前に Terraform で Route Leak 設定を含む Tenant を作成する というメモを書きました。 このメモの中で「現時点の Terraform には Application EPG Subnet を定義する Resource が有りません」と書いたのですが、これは誤りでした。 考えてみたら BD Subn…