らくがきちょう

なんとなく

Cisco ACI 4.1(1i) では「最初に表示するタブ」を指定出来る Default Tab 機能が実装

先日、Cisco ACI 4.1(1i) がリリースされました。 リリースノートに新機能が書かれていますが、その中に「Default Tab」という機能があります。 この機能を使うと「その項目をクリックしたとき、最初に表示させるタブ」を指定出来るようになります (以前のバージョンだと、 ある項目をクリックすると最初に表示されるタブは「Summary 決め打ち」ということが多かったと思います)。 今回はこの機能についてメモします。

Cisco APIC Getting Started Guide, Release 4.1(x) で Default Tab について以下のような記載があります。

You can mark a tab as the "favorite" on a page. Whenever you navigate to that page, that tab will be the default tab that is displayed. This feature is enabled only for the tabs in the Work pane; you cannot mark a menu bar tab as a favorite.

Cisco APIC Getting Started Guide, Release 4.1(x)Work Pane 部分には以下の記載があります。

You can mark a tab as the "favorite" on a page. Whenever you navigate to that page, that tab will be the default tab that is displayed. This feature is enabled only for the tabs in the Work pane; you cannot mark a menu bar tab as a favorite.

Web UI で実際に試してみます。 どの項目でも良いですが、タブ上にマウスカーソルを重ねると ☆ マークが表示されます。

f:id:sig9:20190407010501p:plain

この ☆ マークをクリックすると ★ マークに変わります。 同じ項目を選択したとき、次からは ★ マークが選択されている項目が最初に表示されるようになります。

f:id:sig9:20190407010515p:plain

★ マークを再度、クリックすると ☆ に戻り、Default Tab を選択しいていない時の動作 (=初期動作) に戻ります。