らくがきちょう

なんとなく

Cisco ACI 4.x でファームウェアをアップグレードする

Cisco ACI の 4.x 系からは Web UI が少し変わった為、ファームウェアのアップグレード手順も(少しだけ)変更されました。 4.x 系のアップグレード手順をメモしておきます。

Step.1

AdminDownloadsGeneralAdd File to APIC をクリックします。

f:id:sig9:20190401172552p:plain

Step.2

Download Task に名前を付けます。 従来の 3.x 系だと、Download Task に名前をつける前から HTTP や SCP といった選択肢が表示されていたと思うのですが、なぜか 4.x 系では Download Task 名に一文字でも入力しないと続くパラメータが表示されません… (ので、ここは素直に Download Task 名を入力します)

f:id:sig9:20190401172619p:plain

Step.3

Protocol や URL といったパラメータを指定します。 今回は (SCP では無く) HTTP でダウンロードしました。 ACI 内部的には libcurl でダウンロード処理をしているようで、画面上は「HTTP」と表示されるのですが、実際には自己証明書を利用している HTTPS 通信であっても警告が表示されたりもせず、ダウンロードすることが可能です。 但し、ここで記載する「アドレス / パス / ファイル名」は ACI 独特の仕様 (書き方) があり、アドレスとパスの間に「コロン・スラ・スラ (://)」を入力します。 例えば以下のような書き方になります。

プロトコル アドレス パス (ディレクトリ名) ファイル名 実際に ACI へ入力する値
HTTP 192.168.1.1 4.1.1i aci-apic-dk9.4.1.1i.iso http://192.168.1.1://4.1.1i/aci-apic-dk9.4.1.1i.iso
HTTPS 192.168.1.1 4.1.1i aci-apic-dk9.4.1.1i.iso https://192.168.1.1://4.1.1i/aci-apic-dk9.4.1.1i.iso

実際の画面では以下のように設定します。

f:id:sig9:20190401172633p:plain

HTTP や HTTPS での指定方法が分かりづらい場合は SCP で Download Task を作成する方が簡単かも知れません。 但し、当然ですが SCP を利用する場合は該当サーバへ SCP 接続する為のユーザ名やパスワード情報が必要になります。

Step.4

Operational タブに切り替えると Download Task の状況を確認することが出来ます。 General タブしか確認していないと正常時の進捗率が分からないだけでなく、何かの理由でエラーになっていることに気がつくのも遅れてしまいます。 従って、Download Task を開始した直後に Operational タブを確認し、該当 Download Task が Failure になっておらず、進捗率を示すパーセント表示が増えていくことを確認します。

f:id:sig9:20190401172700p:plain

ここでは手順を省いていますが、「ファームウェアAPIC の中に確認された」ことは AdminFirmwareImages から確認出来ます。

Step.5

Download Task が完了し、APIC の中にアップグレード用のファイルを確認出来たら、次はアップグレードを開始します。 まずはコントローラ (APIC) のアップグレードから開始します。 AdminFirmwareInfrastructureControllersSchedule Controller Upgrade をクリックします。

f:id:sig9:20190401172711p:plain

Step.6

対象となるファームウェアバージョンとアップグレードを開始するタイミングを指定します。 今回は (指定時間でのスケジュール実行では無く)「即実行」しましたので Upgrade now を選択します。

f:id:sig9:20190401172723p:plain

Step.7

これでコントローラのアップグレードが開始されました。 コントローラのアップグレードにはしばらくかかるので、気長に待ちます…

f:id:sig9:20190401172736p:plain

Step.8

コントローラのアップグレードが完了したら、次はスイッチ (Leaf と Spine) をアップグレードします。 今回、コントローラを 4.0(3d) → 4.1(1i) へアップグレードしたところ、Web UI の色合いや見た目が変わってしまった為、ここからスクリーンショットの雰囲気が変わります。 スイッチのアップグレードは AdminFirmwareInfrastructureNodesSchedule Node Upgrade をクリックします。

f:id:sig9:20190401172755p:plain

Step.9

必要なパラメータを指定し、スイッチのアップグレードを開始します。 Upgrade Group Name は既存のものを選択せず、新しい名称を入力すれば「新規の Upgrade Group を作成する」ことになります。 この辺りの Web UI は 3.x までと 4.x 以降でかなり変わりました。

f:id:sig9:20190401172806p:plain