らくがきちょう

なんとなく

WSL で LS_COLORS を調整して、ls した時のディレクトリ表示を見やすくする

WSL (Windows Subsystem for Linux) のデフォルトテーマでは「黒背景に」「ディレクトリは濃い青」で見辛いです。 好みに併せて ~/.dircolors を変更し、LS_COLORS を調整します。 今回、.dircolorsdircolors-solarized からダウンロードしました。

デフォルト

デフォルトで ls すると以下のような色味で表示されました。 背景の透明度は 0% に設定してあります。

f:id:sig9:20171104115231p:plain:w440

dircolors.ansi-universa

ansi-universa に変更してみます。

curl https://raw.githubusercontent.com/seebi/dircolors-solarized/master/dircolors.ansi-universal -o ~/.dircolors
source ~/.bashrc

以下のようになりました。

f:id:sig9:20171104115253p:plain:w440

dircolors.ansi-dark

ansi-dark に変更してみます。

curl https://raw.githubusercontent.com/seebi/dircolors-solarized/master/dircolors.ansi-dark -o ~/.dircolors
source ~/.bashrc

以下のようになりました。

f:id:sig9:20171104115306p:plain:w440

dircolors.ansi-light

ansi-light に変更してみます。

curl https://raw.githubusercontent.com/seebi/dircolors-solarized/master/dircolors.ansi-light -o ~/.dircolors
source ~/.bashrc

以下のようになりました。

f:id:sig9:20171104115325p:plain:w440