らくがきちょう

なんとなく

異なる Python バージョンの acitoolkit Docker イメージ

2.7 系 / 3.5 系 / 3.6 系等、異なる Python バージョンで acitoolkit をテストする為に Docker コンテナイメージを作成しました。

Python バージョン

今回、作成したのは以下の Python バージョンです。

Container Image:Tag Python
sig9org/acitoolkit-alpine:2.7.13 2.7.13
sig9org/acitoolkit-alpine:3.5.3 3.5.3
sig9org/acitoolkit-alpine:3.6.1 3.6.1

コンテナイメージを取得する

コンテナイメージを取得したい場合は以下のように pull します。

docker pull sig9/acitoolkit-alpine:2.7.13
docker pull sig9/acitoolkit-alpine:3.5.3
docker pull sig9/acitoolkit-alpine:3.6.1

コンテナを実行する

コンテナを実行するには以下のように run します。

docker run -it sig9/acitoolkit-alpine:2.7.13
docker run -it sig9/acitoolkit-alpine:3.5.3
docker run -it sig9/acitoolkit-alpine:3.6.1

ローカルディレクトリをマウントしてコンテナを実行する

ローカルディレクトリに credentials.py やサンプルスクリプトを用意してコンテナにマウントすると、動作確認が簡単です。 具体的には以下のように実行します。

docker run -it --name acitoolkit-2.7.13 -v /root/work:/opt/acitoolkit/work/ sig9/acitoolkit-alpine:2.7.13
docker run -it --name acitoolkit-3.5.3  -v /root/work:/opt/acitoolkit/work/ sig9/acitoolkit-alpine:3.5.3
docker run -it --name acitoolkit-3.6.1  -v /root/work:/opt/acitoolkit/work/ sig9/acitoolkit-alpine:3.6.1