読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくがきちょう

なんとなく

CentOS7 に acitoolkit をインストールする

手軽に acitoolkit を試す手段として、以前に Docker イメージで acitoolkit を手軽に試すという記事を書きました。 現在は acitoolkit が pip に登録された為、Docker を使わなくても手軽にインストール出来るようになりました。 今回は CentOS7 へ pip で acitoolkit をインストールする手順について記載します。

pip で acitoolkit をインストールする

pip で acitoolkit をインストールするには下記を実行するだけです。 今回のテスト環境では /usr/lib/python2.7/site-packages/acitoolkit にインストールされました。

yum -y install gcc python-devel
curl -O https://bootstrap.pypa.io/get-pip.py
python get-pip.py
pip install acitoolkit

資格情報を保存した credentials.py を用意する

acitoolkit を利用するスクリプトと同じディレクトリに credentials.py というファイルを以下のような内容で作成しておくことでスクリプトを実行する度に資格情報を入力することを避けられます。

LOGIN    = "admin"
PASSWORD = "password"
URL      = "https://10.0.0.1"