らくがきちょう

なんとなく

ASA への AnyConnect 接続時、複数の宛先を選択出来るようにする

複数の Cisco ASA への AnyConnect を切り替えて作業する場合は予め、AnyConnect Profile に接続先サーバを記載しておくと便利です。macOS の場合、AnyConnect Profile を /opt/cisco/anyconnect/profile/Profile.xml に以下の内容で新規作成します。

<AnyConnectProfile xmlns="http://schemas.xmlsoap.org/encoding/">
  <ServerList>
    <HostEntry>
      <HostName>VPN 1</HostName>
      <HostAddress>192.0.2.1</HostAddress>
    </HostEntry>
    <HostEntry>
      <HostName>VPN 2</HostName>
      <HostAddress>192.0.2.2</HostAddress>
    </HostEntry>
    <HostEntry>
      <HostName>VPN 3</HostName>
      <HostAddress>192.0.2.3</HostAddress>
    </HostEntry>
  </ServerList>
</AnyConnectProfile>

既に AnyConnect が起動している場合は再起動します。AnyConnect で接続先を選択しようとすると AnyConnect Profile 中で定義した複数の宛先が表示されているのが分かります。

f:id:sig9:20170109000656p:plain