読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくがきちょう

なんとなく

CentOS7 に TFTP サーバをインストールする

Linux

CentOS7 に TFTP サーバをインストールする手順をメモしておきます。

インストール

yum で tftp-server をインストールします。

yum -y install tftp-server xinetd

設定ファイルは /etc/xinetd.d/tftp にあります。

初期状態

/etc/xinetd.d/tftp は初期状態で以下のようになっていました。

# default: off
# description: The tftp server serves files using the trivial file transfer
# protocol.  The tftp protocol is often used to boot diskless
# workstations, download configuration files to network-aware printers,
# and to start the installation process for some operating systems.
service tftp
{
  socket_type  = dgram
  protocol     = udp
  wait         = yes
  user         = root
  server       = /usr/sbin/in.tftpd
  server_args  = -s /var/lib/tftpboot
  disable      = yes
  per_source   = 11
  cps          = 100 2
  flags        = IPv4
}

修正後

/etc/xinetd.d/tftp を以下のように修正します。

# default: off
# description: The tftp server serves files using the trivial file transfer
# protocol.  The tftp protocol is often used to boot diskless
# workstations, download configuration files to network-aware printers,
# and to start the installation process for some operating systems.
service tftp
{
  socket_type  = dgram
  protocol     = udp
  wait         = yes
  user         = root
  server       = /usr/sbin/in.tftpd
  server_args  = -c -u root -s /var/lib/tftpboot
  disable      = no
  per_source   = 11
  cps          = 100 2
  flags        = IPv4
}

起動

設定ファイルの修正が完了したら xinetd 経由で TFTP サーバを起動します。xinetd はインストール直後から自動起動設定がされていました。

systemctl start xinetd