読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくがきちょう

なんとなく

CentOS7 に rbenv で Ruby 2.3.1 をインストールする

Linux Ruby

rbenv を使って CentOS7 に Ruby をインストールする手順をメモしておきます。Ruby のバージョンは 2.3.1 にしました。

事前準備

GitHub からソースコードを取得するので、git をインストールしておきます。

sudo yum -y install git

また、私の環境ではインストールしていく過程でライブラリが不足しており、以下のようなエラーになってしまいました。

BUILD FAILED (CentOS Linux 7 using ruby-build 20160913-13-g8ef0c34)

Inspect or clean up the working tree at /tmp/ruby-build.20161005214008.19534
Results logged to /tmp/ruby-build.20161005214008.19534.log

Last 10 log lines:
The Ruby openssl extension was not compiled.
The Ruby readline extension was not compiled.
The Ruby zlib extension was not compiled.
ERROR: Ruby install aborted due to missing extensions
Try running `yum install -y openssl-devel readline-devel zlib-devel` to fetch missing dependencies.

このエラーを避ける為、事前に以下をインストールしておきます。

yum -y install openssl-devel readline-devel zlib-devel

rbenv のインストール

rbenv と ruby-build をインストールします。

git clone https://github.com/sstephenson/rbenv.git ~/.rbenv
echo 'export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
echo 'eval "$(rbenv init -)"' >> ~/.bash_profile
source ~/.bash_profile
git clone git://github.com/sstephenson/ruby-build.git ~/.rbenv/plugins/ruby-build
cd ~/.rbenv/plugins/ruby-build
sudo ./install.sh

rbenv は以下のバージョンがインストールされました。

$ rbenv -v
rbenv 1.0.0-33-gc7dcaf1

Ruby のインストール

2.3 系と 2.4 系でインストール可能な Ruby を表示させてみます。

$ rbenv install -l | grep '  2.[34]'
  2.3.0-dev
  2.3.0-preview1
  2.3.0-preview2
  2.3.0
  2.3.1
  2.4.0-dev
  2.4.0-preview1
  2.4.0-preview2

今回は安定版では最新の 2.3.1 をインストールすることにしました。

rbenv install 2.3.1
rbenv rehash

global で利用する Ruby のバージョンを指定しておきます。

rbenv global 2.3.1

global 設定を確認します。

$ rbenv global
2.3.1

最後にインストールされた ruby / gem のパスと、ruby のバージョンを確認しておきます。

$ which ruby
~/.rbenv/shims/ruby
$ which gem
~/.rbenv/shims/gem
$ ruby -v
ruby 2.3.1p112 (2016-04-26 revision 54768) [x86_64-linux]