らくがきちょう

なんとなく

FortiNet

ネットワーク機器毎の more 無効化コマンド一覧

ネットワーク機器の OS 毎に「コマンドを実行した際、more を表示させなくする」コマンドをまとめておきます。

FortiGate (FORTiOS) の CLI でバージョン情報を確認する

FortiGate (FORTiOS) でバージョン情報を確認するには get system status を実行します。 Cisco IOS での show version に該当します。 以下の実行例では OS バージョンが v5.4.4,build7605 であることが分かります。

Cisco / MikroTik / Juniper / Fortinet での DHCP サーバ設定例

Cisco、Fortinet、Juniper、MikroTik での DHCP サーバ設定例をメモしておきます。

Cisco VIRL へ FortiGate を「FortiGate」という名前で登録する Json

Cisco VIRL へ FortiGate を登録する手順を以前、Cisco VIRL に FORTiOS(FortiGate)を登録するに記載しました。 この時に用意した import 用 Json ファイルでは登録名を「FORTiOS」としていました。 これを「FortiGate」に変更した Json は以下の通りです。

Cisco VIRL に FORTiOS(FortiGate)を登録する

Cisco VIRL に FORTiOS(FortiGate)を登録し、シミュレータ上で Cisco や Juniper、MikroTik 等と一緒に FORTiOS を利用出来るようにします。