らくがきちょう

なんとなく

Ansible

Ansible で仮想マシンをクローンした際の電源状態を操作する

Ansible から vSphere ゲスト(仮想マシン)を操作するモジュールを使って仮想マシンを作成する際、電源の状態は state の定義を利用して制御します。 しかし、from_template を使ってテンプレートからクローンを実行した際は state を使って電源状態を制御…

Ansible で vSphere 上に複数の仮想マシンを作成する

以前にAnsible で vSphere ESXi に仮想マシンをデプロイするにはというメモを書きました。 RancherOS の検証をする際、何度も複数の RancherOS 仮想マシンを作成するのが面倒だったので Ansible で自動化してみました。 今回はひとつの Playbook で RancherO…

CentOS 7.4 に ansible-tower ライクな OSS「semaphore」の v2.4.1 をインストールする

以前に CentOS7 に Ansible UI である semaphore をインストールするというメモを書きました。 改めて、最新の v2.4.1 ベースでインストール手順をメモしておきます。

Cisco ACI を Ansible 2.4 で設定してみる

Cisco ACI から Ansible を操作する手順については Ansible (ACI) のページに記載がありました。 ですが、Ansible 2.4 以降は ACI 関連モジュールが Ansible に取り込まれた為、現在はこちらのページにアクセスしても以下の表示があるだけです。 THIS REPO H…

Ansible 2.4.0 な Docker コンテナイメージ

ansible/ansible の fedora26py3 や centos7 を試したのですが、「freezing」になってしまいます… # docker run -it ansible/ansible:fedora26py3 Unable to find image 'ansible/ansible:fedora26py3' locally fedora26py3: Pulling from ansible/ansible 4…

macOS で Ansible を使うときのインベントリファイルのパス

macOS に homebrew で Ansible をインストールした場合、インベントリファイルの位置は /usr/local/etc/ansible/hosts になるようです。これは ansible --help した際の -i INVENTORY オプション部分の説明に表示されます。

パスワード認証のユーザを作成する Ansible Playbook

Ansible でパスワード認証のユーザを作成し、sudoers に追加する方法をメモしておきます。

CentOS7 に Ansible UI である semaphore をインストールする

ANSIBLE TOWER は Ansible にアクセスする WebUI を提供してくれます。これとよく似た OSS である semaphore のインストール方法をメモしておきます。今回は CentOS7 にインストールしました。

CentOS7 / Ubuntu 16.04 へ Ansible2 をインストールする

Ansible のインストール手順と簡単な playbook の実行方法をメモしておきます。

Ansible で vSphere ESXi に仮想マシンをデプロイするには

デプロイを自動化するツールには以下のようなものがあります。 Ansible Chef Puppet 今回は Ansible を使って vSphere ESXi 上に仮想マシンを作成してみます。作業環境として CentOS 7 を使いました。