読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくがきちょう

なんとなく

macOS で Ansible を使うときのインベントリファイルのパス

macOS に homebrew で Ansible をインストールした場合、インベントリファイルの位置は /usr/local/etc/ansible/hosts になるようです。これは ansible --help した際の -i INVENTORY オプション部分の説明に表示されます。

パスワード認証のユーザを作成する Ansible Playbook

Ansible でパスワード認証のユーザを作成し、sudoers に追加する方法をメモしておきます。

CentOS7 に Ansible UI である semaphore をインストールする

ANSIBLE TOWER は Ansible にアクセスする WebUI を提供してくれます。これとよく似た OSS である semaphore のインストール方法をメモしておきます。今回は CentOS7 にインストールしました。

CentOS7 / Ubuntu 16.04 へ Ansible2 をインストールする

Ansible のインストール手順と簡単な playbook の実行方法をメモしておきます。

Ansible で vSphere ESXi に仮想マシンをデプロイするには

デプロイを自動化するツールには以下のようなものがあります。 Ansible Chef Puppet 今回は Ansible を使って vSphere ESXi 上に仮想マシンを作成してみます。作業環境として CentOS 7 を使いました。