読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくがきちょう

なんとなく

Cisco ACI で L3Out / ExtEpg 設定用 XML を出力する Python スクリプトサンプル

以前に Cisco ACI で Contract 設定用 XML を出力する Python スクリプトサンプルというメモを書きました。 ついでに L3out や ExtEpg を設定するスクリプトを書いたので、(役に立つか?は置いておいて…)メモしておきます。

Cisco ACI アプリケーションを好きな位置に挿入してみる

先日、Cisco ACI App Center アプリケーションは任意の場所にインストール出来る!というメモを書きました。 今回は Cisco DevNet で公開されている「Cisco-HelloAciStateful」を改造し、実際に Tenant へアプリケーションを挿入してみます。 アプリケーショ…

Cisco ACI で Web UI のタイムアウト時間を変更する

Cisco ACI の Web UI はデフォルトでタイムアウト時間が 1,200 秒(20 分)に設定されています。設定変更方法は APIC GUIのタイムアウト時間を変更する方法 に記載されています。具体的には以下の設定を変更します。変更後は右下の SUBMIT をクリックするの…

Cisco ACI App Center アプリケーションは任意の場所にインストール出来る!

Cisco ACI App Center アプリケーションは Apps 配下からインストールしますが、アプリケーション自体には必ずしも Apps 配下からアクセスする必要はありません。そのアプリケーションの特性に合わせて、例えば Tenant に統合してアクセスさせることが可能で…

Cisco ACI App Center アプリケーションのアプリケーション構造

Cisco ACI App Center アプリケーションは規定に従ったディレクトリ/ファイル構造になっている必要があります。 今回はこのディレクトリ構造を見てみます。

はじめての Cisco ACI App Center アプリケーションを作ってみる

Cisco ACI の 2.2(1n) から App Center という機能が導入され、「誰かが App Center にアップロードしたアプリケーション」や「自分で書いたアプリケーション」を ACI の Web UI へ簡単に追加することが出来るようになりました。 今回は Cisco が提供してい…

Cisco ACI で Contract 設定用 XML を出力する Python スクリプトサンプル

Cisco ACI 上で普段の運用は Web GUI が使えれば十分です。しかし、「大量に設定を行いたい」といった場合は CLI や REST API を使いこなせると効率が上がります。今回は Python スクリプトを使って大量の Contract を設定するサンプルを示します。

Cisco ACI 機器群に(パスワード認証では無く)鍵交換方式でログインする

Cisco ACI の機器群、具体的には APIC や Spine、Leaf への SSH アクセスはデフォルトでパスワード認証方式になっています。これを鍵交換方式でもログイン出来るように変更し、パスワードを入力せずに SSH アクセス出来るようにするには以下のように設定しま…

Docker イメージで acitoolkit を手軽に試す

Cisco ACI の設定は通常、Web UI で十分に事足ります。しかし、「大量の項目を効率よく設定したい」「作業を自動化したい」という場合はスクリプト (プログラム) を活用するのが便利です。スクリプトから ACI にアクセスする為の手段も幾つかあるのですが、P…

Cisco ACI で「APIC」「Spine/Leaf」を初期化する

Cisco ACI における「APIC」「Spine & Leaf」の初期化手順をメモしておきます。

Cisco ACI を CLI から curl を使って制御する

Cisco ACI には主に以下のような状態確認/設定変更の手段があります。 Web GUI (Web GUI に付属する) API Inspector Visore Cobra SDK APIC REST to Python Adapter ACI Toolkit APIC 上の CLI 今回は外部 Linux の CLI 上から curl を使って「ACI へのログ…

acitoolkit を使って Cisco ACI から Subnet 情報一覧を取得する

Cisco ACI 標準の Web 管理画面では Bridge Domain ごとに設定した Subnet 情報を一覧で見ることが出来ません。同一 Tenant 内であれば下図のように Bridge Domain 配下の Subnet をひとつひとつ展開し、アドレスを表示させる… ということも不可能ではありま…