らくがきちょう

なんとなく

CentOS7 に Nginx + php-fpm + MariaDB 構成で ownCloud 10.0.3 をインストールする

CentOS7 へ ownCloud 10.0.3 をインストールする手順をメモしておきます。

Amazon Linux に Mattermost 4.3.0 をインストールする

以前に CentOS7 に Mattermost 4.2.0 をインストールするというメモを書きました。 今回は Amazon Linux に Mattermost 4.3.0 をインストールしてみます。 概ね手順は同じですが、Amazon Linux が CentOS6 ベースである為、systemd ベースでは無い点で多少、…

Mattermost 4.3.0 におけるシステムコンソールの初期値

Slack クローンである Mattermost の、バージョン 4.3.0 のデフォルト設定値をメモしておきます。 併せて、「組織/企業利用の場合の設定参考値」も掲載しておきます。 もちろん、組織/企業のポリシーによって方針は異なってくると思いますので、あくまで参考…

Cisco ACI で Snaphost が保存されるディレクトリ

Cisco ACI で GUI 上から Snapshot を取得した場合、履歴は show snapshot files で確認することが出来ます。 apic# show snapshot files File : ce2_default-2017-10-15T10-25-11.tar.gz Created : 2017-10-15T10:25:12.010 Root : Size : 34506 File : ce2…

CentOS7 に Telnet サーバをインストールする

CentOS7 で Telnet サーバを有効化するには telnet-server パッケージをインストールします。 yum -y install telnet-server 起動&自動起動設定を実施して完了です。 systemctl enable telnet.socket systemctl start telnet.socket 標準では Telnet クライ…

Apache Reverse Proxy 構成で Mattermost を SSL/TLS 接続利用する

Mattermost は標準で 8065/TCP を Listen します。 Apache を Reverse Proxy として動作させ、その配下で Mattermost を動作させる場合の Apache 設定例をメモしておきます。

検証環境で使う ~/.ssh/config サンプル

検証環境の Linux や macOS 等でよく使う ~/.ssh/config のサンプルを置いておきます。 StrictHostKeyChecking no や UserKnownHostsFile /dev/null を設定し、意図的にセキュリティを下げているので利用には注意が必要です。

Zabbix 3.4 で Cisco ASA を監視する

Zabbix 3.4 で動作する Cisco ASA 用のテンプレートを以下に保存しておきました。 今回は Zabbix で ASA を監視する手順をメモしておきます。 sig9org/zabbix-templates

Mattermost を管理する際、よく使うコマンド一覧

Mattermost を CLI から管理する際、よく使うコマンドをまとめておきます。

CentOS7 に Mattermost 4.2.0 をインストールする

(Docker 等は使わずに)CentOS7 に Mattermost をインストールする手順をメモしておきます。

Mattermost を Docker-Compose で構築する

Slack クローンの OSS「Mattermost」は Docker-Compose を使うと簡単に構築出来ます。 今回は Docker-Compose を使って Mattermost を起動する手順をメモしておきます。

CentOS7 で SNMP Trap を受信出来るように設定する

CentOS7 で SNMP トラップを受信出来るよう、デーモンをインストールする手順をメモしておきます。 以前に SNMPTrap テスト用の Docker イメージというメモを書きましたが、常時、トラップを受信出来るようにしておくのであれば(都度、コンテナを利用するよ…

Ansible で ACI 上に EPG を作成するサンプル Playbook

Ansible の ACI Moduleを使って EPG を作成する場合、Playbook のサンプルは以下の通りです。 このサンプルは GitHub でも公開しています。

Cisco ACI で Tenant/VRF を指定して Traceroute を実行する

Cisco ACI から Tenant/VRF を指定して Traceroute を実行するには itraceroute コマンドを利用します。 基本的には以下のような使い方をします。

Cisco ACI でデプロイされている VLAN 数を確認する

Cisco ACI でデプロイされている VLAN の総数は vsh_lc から show system internal epmc vlan summary を実行すると確認出来るようです。

Cisco ACI で EndPoint の学習状況をリアルタイムで監視する

Cisco ACI の Leaf で Endpoint の学習状況を確認する場合、WebUI であれば EPG の Operational を見ます。 しかし、この方法では該当の EndPoint しか確認することが出来ません。 CLI であれば /var/log/dme/log/epm-trace.txt から確認出来ます。 例えば 1…

Cisco ACI で MTU の値を設定する

Cisco ACI で L2 MTU の値はデフォルトで 9,000bytes です。 変更するには以下を辿り、MTU Size for Tenant L2 Trunk Ports (bytes) の値を変更します。 この値は 576 〜 9,000 の間から指定します。 インターフェイス個別に設定することは出来ず、ファブリ…

Poderosa から WSL を利用する

macOS だと iTerm が非常に使いやすいのですが、Windows ではターミナルエミュレータ毎に一長一短に感じます… 自分でソースコードを書き換え、オレオレ仕様にカスタマイズ出来ると便利なので、Windows ではソースコードが (私にとっては) 読みやすい Poderos…

C# で UI コントロールにスレッドセーフなアクセスをする

Windows Form アプリケーションを作成する際に UI コントロールへスレッドセーフにアクセスするには一工夫、必要です。 例えば TextBox に文字列を設定する場合、C# だと以下のように書けます。 InvokeRequired で Invoke が必要な場合は MethodInvoker を使…

Office365 アカウントを使ったメール送信設定

アプリケーションから Office 365 アカウントを使ってメールを送信したい場合、以下のように設定します。 SMTP 認証のユーザ名には (アットマークの前だけ、では無く) 「メールアドレス全体」を入力します。

Ansible-Tower ライクな Semaphore の Docker イメージ

以前にCentOS 7.4 に ansible-tower ライクな OSS「semaphore」の v2.4.1 をインストールするというメモを書きました。 もっと手軽に semaphore を試せるように Docker イメージを作成しましたので公開しています。

Rancher 2.0 をローカルディスクにインストールする

Rancher 2.0 の技術プレビューがリリースされました! Announcing Rancher 2.0: the next major release of the container management platform Rancher Labs、あらゆるKubernetesクラスタと連携する初のコンテナ管理プラットフォーム、Rancher 2.0を発表 今…

rancher/server の WebUI を日本語表示に切り替える

rancher/server の WebUI は多言語化されており、日本語表示に切り替えることも可能です。

RancherOS で Kubernetes 環境を構築する際の cloud-init

RancherOS 上で Kubernetes (以下、k8s) を試す際、Docker Engine のバージョンを予め k8s 互換バージョンに指定しておくと便利です。 その場合、cloud-init の定義例は以下のようになります。 尚、k8s と Docker Engine の互換性については Getting Started…

Ansible で仮想マシンをクローンした際の電源状態を操作する

Ansible から vSphere ゲスト(仮想マシン)を操作するモジュールを使って仮想マシンを作成する際、電源の状態は state の定義を利用して制御します。 しかし、from_template を使ってテンプレートからクローンを実行した際は state を使って電源状態を制御…

Ansible で vSphere 上に複数の仮想マシンを作成する

以前にAnsible で vSphere ESXi に仮想マシンをデプロイするにはというメモを書きました。 RancherOS の検証をする際、何度も複数の RancherOS 仮想マシンを作成するのが面倒だったので Ansible で自動化してみました。 今回はひとつの Playbook で RancherO…

CentOS 7.4 に ansible-tower ライクな OSS「semaphore」の v2.4.1 をインストールする

以前に CentOS7 に Ansible UI である semaphore をインストールするというメモを書きました。 改めて、最新の v2.4.1 ベースでインストール手順をメモしておきます。

CentOS 7.4 に GitBucket 4.16.0 をインストールする

CentOS 7.4 に GitBucket 4.16.0 をインストールする手順をメモしておきます。

macOS で OneDrive for Business を利用する

macOS にも Mac App Store で OneDrive アプリケーションを配布しています。 しかし、このアプリケーションでは OneDrive for Business のアカウントにはログイン出来ず、同期出来ません。 macOS で OneDrive for Business を利用したい場合は以下の手順を踏…

vSphere 上に RancherOS 1.1.0 をインストールする

以前に vSphere 上に RancherOS をインストールするという記事で RancherOS 1.0.0-rc2 を仮想マシンにインストールする手順をメモしました。 今回は RancherOS 1.1.0 のインストール手順をメモしておきます。