らくがきちょう

なんとなく ~所属組織/団体とは無関係であり、個人の見解です~

vSphere 6.7 の標準スイッチで CDP を送受信出来るようにする

vSphere の標準スイッチはデフォルトで CDP を「受信のみ」実行している為、対向側スイッチでは接続情報を確認することが出来ません。 標準スイッチでも CDP 情報を送受信出来るようにする方法をメモしておきます。 今回は vSphere 6.7 Update1 環境でテスト…

vSphere 6.7 Update1 で ESXi への SSH アクセス時に ED25519 が使えるようにする

vSphere 6.7 Update1 のデフォルト状態では SSH を有効化しても ED25519 が利用出来ませんでした。 vSphere 6.7 Update1 でも ED25519 を有効化する手順をメモしておきます。

macOS で「Wireshark: Permission denied」エラーを回避する

Catalina に Cask で Wireshark をインストールしたところ、ターミナルを起動する度に Wireshark: Permission denied というエラーが出るようになりました。 これは /etc/paths.d/Wireshark に root ユーザ以外の読み取り権限が無いことが原因のようです。 $…

macOS 10.15 Catalina の初期セットアップをする

macOS 10.15 Catalina の、自分なりの初期セットアップ手順をメモしておきます。

Raspberry Pi に Smokeping をインストールしてスループットをモニタする

自宅 → インターネット宛てのスループットを定点観測する為に Raspberry Pi へ Smokeping をインストールしました。 今回は Smokeping のインストール手順から初期設定までをメモしておきます。 尚、今回はスループットをモニタしたいだけなので、アラーム検…

S3 互換のオブジェクトストレージ「wasabi」を申し込んでみる

AWS S3 互換のオブジェクトストレージサービスである「wasabi」は 1TB 以下であれば 5.99 ドル/月と非常に安価です。 また、データ転送量や API 呼び出しは課金されません。 今回は wasabi へ新規に申し込みを行い、Bucket を作成するまでの手順をメモしてお…

SSH は (RSA 鍵より) ED25519 鍵の方が強固で速い

SSH 用の鍵を作成する際、従来は RSA を利用するケースがとても多かったと思います。 ですが、ED25519 の方が RSA よりも強度が高く、しかも速いです。 ED25519 に対応していない古い SSH の実装が無い限り、今後は ED25519 を利用した方が良さそうです。 今…

macOS で Raspberry Pi を初期セットアップする

久しぶりに macOS で Raspberry Pi のセットアップをしたので手順をメモしておきます。

Visual Studio 2019 の C# で AWS Lambda + API Gateway を書く

Visual Studio 2019 上で直接、AWS Lambda 開発を行うことが出来ます。 今回は Visual Studio 2019 上で AWS Lambda 開発を行い、更にそれを API Gateway で公開する手順をメモしておきます。

Windows Server 2016/2019 は GUI ←→ CLI の変更は出来ない

最近の Windows Server には同じバージョンであっても以下のように Desktop Experience (GUI) Server Core (CLI) Windows Server 2012 であれば PowerShell で以下を実行することにより GUI 機能をアンインストールし、Server Core へ変換することが出来まし…

AWS LightSail で Windows Server 2016 を日本語化する

AWS LightSail で Windows Server 2016 インスタンスを作成し、日本語化するまでの手順をメモしておきます。

Visual Studio 2019 で履歴を削除する

Visual Studio 2019 では最近開いたファイルやプロジェクト、ソリューションの履歴が残ります。 今回は Clear Recent という拡張機能を使って、これらの履歴を削除する方法をメモしておきます。

Cisco SD-WAN デバイスは 5 連続でログイン失敗すると 15 分間ログイン出来ない

Cisco SD-WAN に関する Log In to a Viptela Device というドキュメントの「Log In to the vManage Web Application Server」と「Establish an SSH Session to a Viptela Device」というセクションに全く同じ下記の一文があります。 After the fifth incorre…

macOS 10.15 (Catalina) で自己証明書を用いた Web サイトへアクセスする

macOS 10.15 (Catalina) だと Chrome で自己証明書などを用いており、キーチェーンに証明書がインストールされていない Web サイトにアクセスすると xxxx にアクセスを続ける (安全ではありません) ボタンも表示されず、Web サイトにアクセス出来ません。 こ…

Visual Studio Code で整形機能を使う

Visual Studio Code はファイルに対応するフォーマッタがインストールされていれば、ファイルの内容を整形することが出来ます。 例えば XML 形式であれば XML Tools for Visual Studio Code のようなフォーマッタをインストールした上で XML ファイルを開き…

Python 実行時の引数で関数を呼び出せる fire を試す

Google が作った fire というライブラリを使うと、Python スクリプトを実行する時の引数にメソッドを呼び出せるようになります。 場合によっては便利に使えるので、簡単な使い方をメモしておきます。

CentOS8 に top の上位版「htop」をインストールする

top コマンドの上位バージョンにあたるような htop というコマンドがそうなので CentOS8 で試してみました。

CentOS8 に docker-ce と docker-compose をインストールする

以前に CentOS7 に Docker & Docker Compose をインストールするというメモを書きました。 しかし、RHEL8 では公式リポジトリから docker-ce が削除され、その代わり RedHat 謹製の Podman が推奨されたせいか、CentOS7 までと同じ手順で CentOS8 へ docker…

CentOS8 を Kickstart で自動インストールする

CentOS7 以前と同様、CentOS8 も Kickstart によりインストールの自動化を行うことが可能です。 今回は CentOS8 における Kickstart の実行方法をメモしておきます。 尚、作業は vSphere 上の仮想マシンで行いました。

Cisco ACI で「APIC Connectivity Preferences」設定は APIC の経路メトリックを変更している

Cisco ACI では APIC が外部と通信を行う際、通信の出口として下記ふたつの選択肢のうち、「どちらを優先するか?」設定で制御することが出来ます。 In-band (APIC には 10GbE x 2 のポートがある) Out-band (APIC には 1GbE x 2 のポートがある)

Python の boto3 から Amazon SES を使ってメール送信する

Python の boto3 を使って Amazon SES からメール送信するサンプルプログラムをメモしておきます。 SES のサンドボックスの解除など、SES を使う上で必要な設定は済んでいる前提です。

AWS S3 でライフサイクルポリシーを使い、古くなったファイルを自動削除する

AWS の S3 ではライフサイクルポリシー機能)を使うことで、古くなったファイルを自動的に削除したり、退避することが可能です。 今回は「作成から 1 日経過したファイルを削除する」ライフサイクルポリシーを設定する方法をメモします。 今回はテスト用に「2…

Python の boto3 でファイルを作らず、S3 上へオブジェクトを作成する

Python の boto3 から S3 へ「存在するファイルをアップロードする」サンプルはよく見かけるのですが、ファイルは生成せずに直接、オブジェクトをアップロードするサンプルは少ないように思えたので書いてみました。

Python の boto3 で S3 の操作を行うサンプル

Python から boto3 を使って S3 上のファイルを操作するサンプルを書いたのでメモしておきます。

Cisco SD-WAN の vManage からメール送信設定を行う

Cisco SD-WAN (Viptela) からアラート検知時にメール送信する設定方法は Configure Email Notifications for Alarms に記載されています。 設定方法は簡単なのでこの URL で十分だと思いますが、スクリーンショット付きで設定方法をメモしておきます。

Python から subprocess モジュールで外部プログラムを起動する

Python から外部プロセスを起動する場合は subprocess モジュールを使う方法があります。 非同期処理等を考えない、簡単なサンプルをメモしておきます。 subprocess.run() の実行結果はバイト配列なので sys.stdout.buffer.write() を使って標準出力していま…

Python の boto3 で EIP の操作を行うサンプル

Python から AWS を操作出来るライブラリには有名な boto3 があります。 boto3 から EIP を扱うサンプルは Using Elastic IP Addresses in Amazon EC2 にまとまっています。 ほぼこの内容そのままですが、簡単なサンプルを書いてみたのでメモしておきます。

Python + falcon + gunicorn + systemd でシンプルな Web アプリを起動する

Python で falcon と gunicorn を使い、シンプルな Web アプリケーションを作り、更にそれを systemd に登録するまでの手順をメモしておきます。

macOS 10.15.2 へ bash.5 系をインストールし補完出来るようにする

macOS 10.15.2 (Catalina) に bash 5.x をインストールする手順をメモしておきます。

Windows 10 に FluentTerminal を入れ WSL をデフォルトにする

Windows 10 に Fluent Termianl をインストールする手順をメモしておきます。